二人暮らし、ささやかに。

先行き不安な、還暦過ぎ夫婦の二人暮らし。

毎日が日曜日

雨の日が続いています。

窓から見える桜の葉っぱは、ひと雨ごとに緑が深くなっていくようです。

f:id:yumegoro:20160510230406j:plain

我が家の周りは、これからの季節 緑だらけです。

田舎暮らしをしていると都会と違って、ありのままの自然を満喫できます。

町の人口より、カエルの数のほうが断然多い我が在所です。

 

仕事をしてないと、毎日が日曜日なわけですけど

仕事人やっている時に、あんなに憧れた『毎日が日曜日』の生活。

もともと怠け者なので、暇な時間を十分に楽しめると思ったのですが

案外、やってみると飽きてしまうものです。

 

とりあえず健康な体と、少々古くて固くなったけど

まだ使える頭がある以上、ぼーーっと1日を過ごすのは何だか辛い。

かと言って、お出かけも あまり好きではないし。

ですが、私の引き籠りが続くと「出かけよう」と、夫から声がかかります。

 

久々に(数ヶ月ぶり)お出かけをしました。

我が家から車で2時間ほどかけて、

「バラ」を観に動植物園に行ってきました。

なぜに植物園と動物園はセットなのかしら?って思います。

「ローズフェスティバル」開催となっている割には、

バラは ほんの一角だけでした。

おまけにバラの香りと獣の匂いが混じって

風向きによっては「うっ」と、なる場所もありました^^;

 

薔薇の花は綺麗でした。

動物や鳥の匂いに負けず、バラは凛と咲いていました。

f:id:yumegoro:20160508222740j:plain

 

f:id:yumegoro:20160508222548j:plain

 

f:id:yumegoro:20160508222739j:plain

 

薔薇の名前を見て、ちょっと笑ったのがコレ

f:id:yumegoro:20160508222741j:plain

 

これがベルサイユのバラ ↓

f:id:yumegoro:20160508222742j:plain

「オスカル」と「アンドレ」を頭に思い浮かべてしまいました。

 

ちなみに「ベルばら」は、私が15歳の時に連載されていた少女マンガです。

半世紀近く前です。絵柄も時代を感じますネ^^(懐かしい)

f:id:yumegoro:20160510230816j:plain

 

 

まだ、写真を貼るのに慣れてなくて時間がかかります。

それにプレビューが出来ないので、

公開してから変な個所が見つかったりすると焦ってしまいます。