二人暮らし、ささやかに。

先行き不安な、還暦過ぎ夫婦の二人暮らし。

唯一のお出かけ日

今日は、ピアノレッスンに行ってきました。

月に2回のピアノレッスンが、

私の唯一の固定しているお出かけ日です。

それ以外は何も予定がないと言う寂しい老後^^。

 

ピアノの腕前は、超がつくほど下手くそ。

下手の横好きとでも言うのでしょうか、

自分で言うのも何ですが・・練習だけは熱心なのです。

ゆえに家人は、とても迷惑をしているはず。

家人と言っても、夫と愛猫だけですけど。

騒音にも似た私のピアノの音色に対して、

夫は何も言いませんが、愛猫は正直です。

私がピアノを弾き始めると一目散に逃げます。 

 

f:id:yumegoro:20160422205341j:plain

 我が家の愛猫 ↑

 

夫から「ピアノ、下手だね・・」と言われたことは山のようにありますが

「うるさいな~」と言われたことは一度もありません^^

この夫、鈍感なんだか、大らかなんだか・・いまだにナゾです。

 

 

クラシック音楽とは無縁の生活でしたが

熟年期になってクラシック音楽に、ちょっとだけ目覚めました。

流行りの・・一本調子の音楽に心が動かなくなり

若い世代の音楽についていけなくなっていました。

 

52歳から始めたピアノのお蔭で

クラシック音楽に触れるようになり、

こんな音楽の世界があるんだな~と、小さな感動を覚えたものです。

長い時を経ても、途切れることなく伝わり

音楽に疎い、無知識な私までをも感動させる力が

クラシック音楽にはあるのですね。