二人暮らし、ささやかに。

先行き不安な、還暦過ぎ夫婦の二人暮らし。

「人たらし」

「人たらし」と言うと聞こえが余りよくありませんが、

最近では誰にでも好かれる人のことを「人たらし」なんて呼んでいるようです。

 

私の周りにも何人か、そういう人がいます。

政治や宗教などの個人の主義主張は、

友人付き合いの上では敬遠されがちですが、

その人たらし(言葉の響きが悪いわね^^)の彼女が話すと、

何だか嫌な気がしない。

言いにくい事もハッキリ言うし、

相容れない事柄なのに、感情的には受け入れてしまいます。

気付けば、相手の思うつぼ・・・なんてことにもなります。

何よりも手強いと思うのは、

また会いたくなったりすることです^^;

 

人は感応の動物なので、相手の言動によって心が動きます。

人たらしと呼ばれる人は、

天才的に相手の心を掴むのが上手なのでしょうね。

 

私には生涯かかっても、できそうもない。

第一、人付き合いは嫌いではないけれど、苦手です。

気の合う人からのお誘いには出向きますが、

そうじゃない人からのお誘いは、それとなく遠慮します。

なので、お友達は少ない。寂しい老後です^^。

 

かと言って、無理してキャラに合わない役を演じて

お付き合いを広げても、親交は深まらないだろうし

お互いに疲れるだけですもの。

 

数少ない、今いるお友達を大事にします。